W800 vs Bonneville T100

W800 vs Bonneville T100のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

W800 vs Bonneville T100

W650/W800のライバル車となるバイクを紹介します。

Triumph Bonneville T100(トライアンフ ボンネビル T100)

Triumphは英国のメーカーで、Bonneville T100はW650/W800と雰囲気がよく似ていることで有名です。

W800とBonneville T100のスペックを比較すると以下の表のようになります。

W800とBonneville T100のスペック比較
車名 W800 Bonneville T100
全長 2,180mm 2,230mm
全幅 790mm 740mm
全高 1,075mm 1,100mm
ホイールベース 1,465mm 1,500mm
最低地上高 125mm -
シート高 790mm 775mm
キャスター 27° 28°
トレール 108mm 110mm
エンジン種類 空冷4ストローク
並列2気筒
空冷4ストローク
並列2気筒
動弁系 SOHC4バルブ DOHC
総排気量 773cm3 865cm3
内径×行程 77.0mm×83.0mm 90.0mm×68.0mm
圧縮比 8.4:1 9.2:1
最高出力 48PS/6,500rpm 65PS/7,500rpm
最大トルク 6.3kgf・m
/2,500rpm
69Nm
/5800rpm
始動方式 セルフ -
点火方式 デジタル -
潤滑方式 ウエットサンプ -
エンジンオイル容量 3.2L -
燃料供給方式 フューエル
インジェクション
マルチポイント
シーケンシャル
電子燃料噴射
トランス
ミッション
常噛5段リターン -
クラッチ 湿式多板 -
ギヤレシオ 1
2.352(40/17) -
2
1.590(35/22) -
3
1.240(31/25) -
4
1.000(28/28) -
5
0.851(23/27) -
一次減速比 2.095(88/42) -
二次減速比 2.466(37/15) -
フレーム形式 ダブルクレードル 鋼管製クレードル
サスペン
ション
テレスコピック 正立式フォーク
スイングアーム ツインショック
ホイール
トラベル
130mm 120mm
106mm 106mm
タイヤ
サイズ
100/90-19M/C
57H
110/90 19
130/80-18M/C
66H
130/80 R17
ホイール
サイズ
19×2.15 19×2.5インチ
18M/C×MT2.75 17×3.5インチ
ブレーキ
形式
シングルディスク シングルディスク
ドラム シングルディスク
ステアリング
アングル(左/右)
37°/37° -
車両重量 216kg 205kg
使用燃料 レギュラー -
燃料タンク
容量
14L 16L
乗車定員 2名 -
定地燃費
(2名乗車)
33.0km/L
(60km/h)
-
最小回転半径 2.7m -
希望小売価格 850,000円 1,291,500円


W800とBonneville T100で大きく異なるのはボア×ストロークです。

W800がロングストローク型なのに対してBonneville T100はショートストローク型です。

そのため両者の乗り味は大きく異なると考えられます。

W800は低回転でトルクで走るという特性ですが、Bonneville T100はエンジンの回転数を上げて走るという特性になりそうです。

乗り味というのはバイクを選ぶ時に重要なことなので、購入の際は試乗をして乗り比べるてみた方がいいですね。


スポンサードリンク

W-STYLE 〜kawasaki W650/W800〜のW800 vs Bonneville T100のリンクについて

W-STYLE 〜kawasaki W650/W800〜のW800 vs Bonneville T100のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。